海外でみた、彼らの常識

海外に長期間滞在するという経験が、今回初めてだった私。

海外の人たちが当たり前の日常が、私にとっては面白い&びっくり&関心の嵐でした。

これっていつの間にか普通になっちゃう前に、この感情を忘れないように、書き留めなければ!

主にヨーロッパ(イギリス、イタリア、フランス、ドイツ、時々トルコ)での経験を元に、感じたことを書いていきますね😊

交通編 🚘🚍

マニュアル車の多さ

「マニュアル車 ギア」の画像検索結果

ヨーロッパは現時点では、ほとんどがマニュアル車です。オートマ車(日本で主流)に乗ってる人はごくわずか。高いんだって。最近は増えてきてるみたいだけど。

だから女の人でもバリバリ、マニュアル車運転します。
それが普通だから、「マニュアル車運転できない〜難しい!」って嘆いている人みたことなし。

道路のぐるりん

なんだよ道路のぐるりんって。

これだよ!!!

ウィキってみたら、ラウンドアバウトって言うらしいです、英語で。
これめっちゃ本当に多い。これだと信号が不要になるのでヨーロッパで多く採用されているみたいです。実際に信号少ない。

でもこれ私が運転したら、他の車にぶつかりそうだ・・・。
しかもマニュアル車だから、この真ん中でエンストとかしたら悪夢やん・・・😱

信号とかもう色々違う

「海外 信号 ベルリン」の画像検索結果

イギリスもドイツもイタリアもフランスもトルコも、とにかく信号が違う!
高さとか、変わるタイミングとか喋るとか喋らないとか・・・(トルコは喋ってた)
横断信号に、黄色が入ってたのもあった。

高速道路が無料

全部ではないと思うけどね。高速っぽいけど、なんでお金払わないんだろ・・・と不思議に思ってたら、無料とのこと!新鮮!😵

公共交通機関のwi-fiが素晴らしい🚃

イギリスでは車内に、強力なWi-Fiが通ってて感動したな!
バスでも、電車でも! 日本ではなかなかないよね。

庭がガチ勢(イギリス人🇬🇧)

イギリス人、庭に命かけがち。

私が出会ったイギリス人達がたまたまそうだったのか・・・・?
ホームセンターもものすごい量、種類のガーデニング用品が並んでて、本気度の違いを見せつけられましたね。

畑広すぎて迷子になる

このあと壮絶な迷子を経験するのを知らずに、呑気に道端の牛とセルフィーしてる私。

マジで畑の広さが違う。日本の畑は庭ですね彼らにとって。
羊とか牛とかの放牧地として使ってる土地が多い。

ある日、道に迷って、畑を突っ切ろうとしたら、広すぎて、本気で迷子になった。
日本の畑のつもりで、入り込んだら終わりですよ・・・

古い建物を大事にする、鍵が難しすぎる

皆さんもイメージあると思うけど、ヨーロッパは街並みがとても綺麗だよね。
歴史的な建造物もたくさん残っているし、すんごい古い建物に一般人が住んでることもしばしば。

代々受け継いだ建物を手直ししながら、大切にする人が多い。いいよね!

ただ、私にとってただ一つ難点があるのだ・・・!

それは である・・・🔑

古い建物は、必ず重厚な木の扉を持つことを意味する・・・。
その家のホストから渡される鍵の束。開け方を彼らがいる前で確認しないと大変なことになるぞ!

私はこれまでなんども、鍵がどうしても開かなくて、立ち往生した経験があるからだ・・・!流石に泣きそうになる。

ま、それはともかく、ヨーロッパは法律でも、建てる家の規定とか決めてるみたいで。景観を守ることをとても大事にするからいいよなあ。
日本はそこらへんあんまり気にしないから、景観が殺風景で乱雑になりがちだしね😭

トイレが色々違う 🚽

「海外 トイレ」の画像検索結果
便座が、ない、だと・・?

これも国ごとに変わるので、一概には言えないけど・・・・

ボタンの形や位置とか、紙を流せない(トルコ)とか、便座がなかったり(イタリア)とか・・・笑

それとトイレ少ない!
公衆トイレは有料だし。一ユーロくらいかな。

日本のトイレは綺麗だし、基本どこにでもあるし、クオリティ高え・・と思う。
帰ったら感謝して使うよ絶対。

ティッシュ何回も使う、というか布🤧

エコ意識なのか、習慣なのか。

鼻をかむとき、くしゃくしゃの使用済みのティッシュをポケットから取り出す人の多いことよ・・・。日本だと使い捨てだもんね。

それとハンカチでかむ人も多いね。エコだなと思うけど、洗うのめんどくさそう。


お店編 🥕🍳


ベジタリアンメニュー

どんなレストランのメニューにも、必ず、ベジタリアン&ヴィーガンメニューある。
最初見たときは、びっくりしましたね。
(これは国による。イタリアで肉食べないって人は少ない気がする。肉料理がたくさんあるからね!)

それだけ需要が増えてるってことだよねえ。スーパー行っても、ベジタリアンヴィーガン向けの製品もすごく多いし。
というかオーガニック製品もおんなじような感じ!

現地人に聞くと、最近数年でかなり増えたって。
消費行動が、企業や政府を変えてる現状を目の当たりにして、ちょっと希望持てる事実⭐️

お菓子やパンの袋のリシール 🍪

何よ、それ。

だだーん!!これです!!

そう、開封した残りを袋に残すとき、製品にシールがついてるの。その場で袋を閉じることができるのです!!

輪ゴムとかいらないし、外出時にも気軽に閉じれちゃうのいいよね!

スーパーのレジの人座っとる

「レジ 椅子」の画像検索結果

基本ヨーロッパのレジの人、快適そうな椅子に座って、ピッピッってしてるよ。

私個人的に、このシステム好き!!
絶対日本のレジの人、足疲れまくってると思うんよね。
別にずっと立ってる必要ないと思うし。
同じ時間働いて、仕事の質も変わらないのであれば、レジ椅子導入して欲しいなあ・・・!

買い物するときは、挨拶する

これ!!!! 
お店に入るときは「こんにちは〜」お店を出るときは「さようなら〜」って挨拶するのがルール。

日本ではお客さんはあんまり挨拶しないよね。お店側の人はするけど!
そのノリで黙ってお店に入ると、いい顔されないかもです・・気をつけよう!

これいいと思う、ニコって挨拶するだけで心なしか安心感がある😄

それと思ったのは、いろんなサービス業において、お店の人とお客さんの立場が対等な気がする。レジの人は座ってるし、無愛想なこと多いし、知り合い見かけたらお客さん待ってても世間話するし。笑

卵は紙パック、卵割れてないか開けて確認

イギリスではそうでした。
お会計の時に、レジの人がぱかっと開けて割れてないか確認するの。透明じゃないから見えないもんね。

野菜コーナー基本量り売り

私正直に申し上げますと、このシステム大好きなんですよお!

利点としては

  • 野菜を一個ずつ包装しなくていいから、コストも下がるしエコ!
  • 少量から買えるから、お財布にも優しいし食べ残しも減る!

ちなみにこんな感じね。
重さ計って、野菜のフダに書かれてる番号を押せば、ビーってレシートが出てくる。それを野菜に貼っつけてレジに。

まあ思ったのは、ズルして後から野菜をカサ増しする人もいそう。(実際にいるらしいw)

日本では導入されないかなあ?笑 でも日本人真面目だからズルする人少なそうだけど。

人々編  👨‍👩‍👧‍👦

Sorry & Thank you 無駄に使う。(イギリス人🇬🇧)

はあ、これはイギリス人に限るんですけど。
あの人たち、ほんと日本人に似てるよ・・!

日本人も「すみません」「ありがとうございます」めっちゃ使うやん。
その感覚でイギリス人も使っとる。
会話を円滑にするためというか? 無駄に丁寧というか?

会話もすごく丁寧で、回りくどい!!!!めっちゃ遠回し!!!
ズバズバ系の国の人からしたらウザいと思う!!笑

実際に友達のインド人が
「なんであの人たちはあんなにthank you言うのかわからん、ちゃんと思ったときだけ言いなさいよね💢」
と言ってたのに思わず笑った。

でも私はそんなイギリス人が大好きなんだぞ❤️ 親近感わく。

肌見せ、厭わないです。👙

みなさんもイメージあると思うけど、日本人より、肌を見せることに対して抵抗がない!!!

真夏はタンクトップ一枚で過ごしたり、ショートパンツ履くのが普通。
若い子だけじゃなく、お年を召したおばさま達も!

よく見るとノーブラの女性も多い・・(コソッ)
そして農作業中に、ズボンがずり落ちて半ケツになっても御構い無し!

なぜだ!!??? 恥ずかしくないのか???

ボトムスは、身体のラインがでるものが多い。
スキニーも人気だし、スポーツタイツ一枚で履いたりする。

日本なら、「私足太いから・・」と指を加えて見てたファッションも気にならなくなってきた!
自己肯定感増えた気がするのであった🤗

でも面白いよね、
日本では、身体のラインとか肌の露出が多い格好で出歩くのは、少し恥ずかしさを感じちゃうんだもの。

恥ずかしい、と思うラインが根本から違うんやと思うわ。

と、思うと他の日本でタブーとされてる行為とか、どうなんだろ。
例えば、ゲップ、おならとかさあ。

ちなみにイギリスでは
ゲップは、出てもいいけど「Excuse me~~」とあっけらかんと言えばおけ。みたいな雰囲気が漂ってました。

バカンスの過ごし方が素敵。

こっちではみんなが「休む」ってことを大事にしている。
バカンス大好き!!!! 
フランスでは土日休みに加えて、年に5週間の有給休暇をもらえるらしい・・・
もうこれだけでフランス住みたいっすよ・・・・😭

んで、どうやってバカンス過ごすのかというと。
一概には言えませんが、
家族で集まって、田舎でゆっくりする、てのも多い。

何をするという訳でもなく、自分の別荘やコテージみたいなのを借りて、ひたすらのんびりするのだ。

日光浴しながら読書したり、散歩したり、カードゲームしたり・・・。

みんな家族が大好きで、本当にずっとずっと話してる。なんだこの人たち。素敵。

それとアウトドアがすごく盛んだな!🏞
キャンピングカーやキャラバン(私住んでました。→電気なし!野生児キャラバン生活、大解剖)持ってて、バカンスの時に使う人も多し。

そもそも日本って働きすぎだと思うし、あんまり休んじゃいけない風潮あるやん?
それは海外の人たちにも十分伝わっているようで
「日本人はワーカホリックだよねw」とバカにされるのだ・・・グウの音も出ません😭

主要な観光地だけを回って、1週間で帰国しちゃう日本人をみて
『なんで!???』ってなるみたい。

こちらに来て、ちゃんと休養とって働くことの大切さを実感できた。

土足の概念が理解できん👞

これさ・・・・。海外の家庭に住んだことある人は、きっと共感してくれるはず。

私、西洋のおうちの中は、完全土足だと思ってたの。
日本では、玄関があって絶対に靴脱ぐじゃん。

なんかそのラインが曖昧なのよね。
履き替えるか、履き替えないかは、グレーというか・・・。

家にもよるけど、意外に室内ばきに履き替えるところも多いのね。
「あっ、ここらへんで靴脱いでね!!」と教えられることも。

と言いつつも、靴を履き替えないまま二階まで上がっちゃう人もおるし、
その横で裸足でペタペタ歩いてる人もおる・・・

なんで!????

日本人としてはどっちかに統一してほしい!!
土足なら土足、靴脱ぐなら脱ぐ!!どっちかにしっかり設定して??汚いやん!

そもそも玄関(靴脱ぎ場&靴を置く棚)がないもんなあ・・・。

というか私やっぱり土足苦手です。だって床にゴローンできんやん。
ベットしか唯一くつろげないって辛くない? 畳が恋しい・・・😭

気軽に家に招待する。

よく、ランチやディナーに招待された。けどそんな仰々しいものじゃなくて。
テーブル上にパンと具材置いて、サンドウィッチ、とかもあった。
すごい簡単で、気軽なの。
おしゃべりするのを楽しみに遊びにいく、みたいな。
会って日が浅い人でも全然招待する。

日本だと、ある程度ホスト側が、しっかりご飯を準備しないといけないみたいなイメージあるじゃん。それがいい意味で覆されたかな。

シェアすることに抵抗感がない

これは本当に思った。
簡単に自分のテリトリーに他人を入れることを厭わないというか。

Airbnb(お金払って現地人の家に泊まる)、Couchsurfing(タダで旅人を家に泊めるサービス)、BlaBlaCar(シェアライド)、WWOOF・Workaway (労働力交換サイト)

とか、ある程度、信頼が必要なサービスがたくさん普及している。

これまで色んなおうちにホームステイさせてもらったけど、私みたいな初めてあった他人にも鍵を渡すからすごい!

そもそも日本人と、自分の物への所有に対する感覚が根本的に違うのかなって思った。
面白いなあ。

お外好き🌱

冬が長いせいか、本当にみんな、太陽が好きですね!🌞

公園にはカップル夫婦友達で、まったり過ごしてるし、
レストランには必ずテラス席があって、みんなそこに座る。

顔見るとにっこり☺️

これはイギリスでよく見たかな。
全く知らない、道ですれ違った他人に微笑みかける!

初めてされた時は、「え、なんで!?」ってなった。笑

ちょっと渋いおじさんと目があって、にっこりされてズッキュンなる😍(単純)

知らない人でも、にっこりされると、私も嬉しくなってにっこりする。
そして人見知りな私でも話しかけやすくなる🔥

単にいい文化やな〜って思ってたけど、ある時友達に

「知らない人ににっこり微笑みかけるのは、遠い昔の『私には敵意がありませんよ』っていうことを伝える本能によるものなんだってよ!!」

教えられた。本当かわかんないけど、だとしたら面白いわ。

家族&カップルの在り方 👫


家族関係が複雑なところが多い。

結構、ステップマザーステップダッドいる子達多い!!

人と仲良くなっていく段階で、家族構成とかネタになるのよね。
で、聞かれたり聞いたりするんだけど。

よくよく聞いてみると、両親が離婚して、めっちゃ小さい妹弟がいる人が多いこと多いこと。

小さい頃から、そういう男女の多様な在り方を見せられていて、普通に受け入れてる感じ。

その影響か、こちらの若者、恋愛観がドライというか。
我慢せずに、好きな人といればいいじゃない!って感じ。

人の感情は移ろいやすい。
どんなに今好きでも、一生好き同士で添い遂げるのは難しいことだものね・・・(遠い目)

日本と比べて恋愛がもっと多様で、自由な感じだと思った。LGBTもすごく進んでますしね!イイね!

人前でハグ・キス 💏

とにかくこっちのカップル、夫婦は、スキンシップが多い!!!

ふっつーに人前でチューするし・・・・
私どんな顔してみればいいかわかりまへんっ!(自然な感じを装っているがいまだに動揺ww)

これも文化も違いなんだよね、完全に。
日本で、カップルが人前でチューしてたら完全に引かれるやん?

でも私これいいなあと思う、これが社会の普通であることが羨ましい。
人に見せつける、とかじゃなくて、2人の間で信頼を確認しあう、合図みたいな感じで。
人はスキンシップ大事やで

「日本ではカップルでも人前ではチューとかハグとかしないよ」って言ったらめっちゃ驚かれた。

男女平等がすごい!⭐️ 

女は家にいて、男は仕事に行く
という概念が無いに等しい。この考えはめちゃくちゃ時代遅れみたい。

初めて衝撃受けたのは、イギリスで農場のメンバーの1人、Magaliがおうちディナーに招待してくれた時のこと。

ディナーの最初から最後まで、キッチンに立っていたのは夫さんでした・・・!
Magaliはずっと私と席についてずっとおしゃべり。準備から片付けまで、全部夫がやっていた。
普段は、Magaliはお家で子供のお世話、夫さんは大学の講師で外に働きに行っている。

この家庭だけかなと思ったけど、ほんっとうに訪れた家庭全部なんですよ!!

ちゃんと話し合って、合意した上で、分担している。これが当然であって欲しいよねえ。

でも日本では、いまだに「家事は女がするもの」みたいな意識、ある、と思う。
時々感じるもんな。

それとこっちでは、女の人が逞しく、強い!
精神的に自立している大人の女性って感じ! 

まとめ

これまで常識だと思ってたものは、常識じゃなかったんだなあって、気づいた一年だったなあと。

特に考えないまま、「これが常識だから」って信じ込んでるものばかりだよね。
でもそれってよく考えてみたら、自分の近い環境だけの常識な訳で。

私のデフォルト(初期設定)なだけ。
設定は自分で簡単に変えられるんだ。iPhoneみたいに。自分好みにカスタマイズできるのだ。

この世にはありえないほどたくさんの選択肢があるということ

それを知るだけで、どれだけ生きるのが楽になることか!!

色んな生き方、価値観を知って、自分に合ったものを試してみる。

そうすれば絶対生きるのが楽しく、楽になると思うんだなあ。
これだから旅はやめられないっ!!!😆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です