考えたこと

わたしをもっと好きになりたい

あーあ、なんだかなあ。最近またモヤモヤしてるよ。

吐き出さずにはいられなくて、久しぶりのブログを書いている。

相談事として、友達のグチ聞くみたいな感じで、ねえ聞いてよ。


今回のお題は、自分の体型について、のモヤモヤだ
スパーン!単刀直入だな!我ながら(笑)


以前も書いたことはありますけど、ずっと自分の見た目にコンプレックスを多かれ少なかれ抱えて生きてきた。

当然私だけじゃないだろう。
この記事を読んでくれている人の中にも、同じ想いを抱えてる人はいるでしょう。

上の記事を書いた後から、
私の私に対する、愛着は増えた、確実に。

愛嬌のある顔をしてると思うし
写真にうつる笑った顔も好きだし
(写真うつりのいい写真は結構一人でずっと眺めたりする笑)
最近、化粧もとってもシンプルになって、自然体の私が好きだ。ノンストレスだ。


体型について。

帰国後、和食しか食べてなかったからか、コロナでおうち時間が増えて意識が上がり(笑)、筋トレとか朝ランとかマメにしてたからか体重も減った。

身体が軽くなった気がする。
お腹もスリムになって見えるし、確実に太ももも細くなった。

鏡を見て、「春来、いいじゃん。」と思ってた。

こういう時は、最強である。

自分が自分のことを、一番好きでいてあげれるのは、世界一幸せなことだと思う。

なぜなら、所詮世界は自分の思い込みで回っているから
どんなに美人な人でも「自分はめっちゃブス」って思ってたらその人はブスなのだ。

最近ある日のこと。華奢な友達と一緒に温泉に行った。
そこで鏡に映った私、とっても太って見えた。

・・・え。なんなんこれ。私の思考は固まった。

それだけのことだ。
そっからちょっとまた私の、体型コンプレックスはぶり返してきた。

鏡を見たら、なんだか悪いところばっかり見えてくる。

私は、がっしり体型だ。背が高いから、さらにガタイが良く見える。
体重も、平均よりずっと重い。


それがず〜〜〜〜と嫌だった。

クラスの華奢で可愛い女の子を見るとうらやましかった。
食事を減らして頑張って見るけど大した効果も得られず、むしろ食べちゃう私が嫌いで嫌いで。

体型のコンプレックスで、派手に落ち込んで病んでるわけじゃないが、この人生でチクチクじめじめと苦しみ続けている。実は。

そもそもなんでそういうことが起きるんだろう。

①日本人の美の基準の狭さ

②日常の悪気のないイジり

でしょうかね。私なりの結論。

① 日本人の美の基準の狭さ

これは留学に行ってる時に気づいた。
必然的に、美の基準ってのが幅広いのだ。
そもそもいろんな国籍の人、体型の人、ジェンダー、多様な人が混じりあって生きているからか。


いい意味で他人の目を気にしない。(決して体型がスリムじゃなくても)
自分が好きなものは好き。

私が出会う女性は、幸運なことに、芯のあるうつくしい女性ばかりだった。

こんな女性になりたいと思った、私は息をしやすかった。

私が海外が好きなのは、いろんな価値観があるのが普通ってところに惹かれるからなんでしょう。

私は、まさに日本の美の基準てものに、がらんじめになっているガールズの一人なんでしょう。

「華奢で、スリムで、小顔で、可愛くて、エトセトラ・・・」

あっけらかんとして見えるかもしれないですが、そういうじめじめしたところもあるんですよ私。(超ポジティブでもあるので相殺されているけどね笑)


そういう悩みがない人はいいなあと思う。
スリムな人見て、「体型のことで彼女は悩むのであろうか、いや悩まないであろう。」と観察する。正直とても羨ましい。(他のことで悩んでるんだろうけどさ)

②日常の悪気のないイジり


これはさ・・・・根強いよ本当に。

家族では、「ぽっちゃり」キャラだった。
体型に関する私への感想は、強い言葉で言えば、呪いだ。私にとって。


体型についてとやかく言うのは、本当にやめて欲しい。
皆さん、もっと慎重になって欲しい。


家族からは「太った?」(恒例すぎる)
後輩からは「春来さんって・・・・なんというか豊満ですよね笑」(どういう意味やムカつく)
あるおじさんからは「〇〇さんの方が見た目スリムだからさ、」(・・・で、何が言いたいの?)
あるおばさんからは「ガタイいいわね」(・・・はい。)

あのね、なんの悪気がないのわかってるの。
でも傷ついてるの。
言わなくてもいい言葉なのでは?

私は強く言い返せるようなキャラでもなく「ははは〜〜もう失礼な〜〜😂」って受け流しちゃう。それも良くないんだ、わかっとる。

笑いながら受け流しながら、
私の心は、小さい切り傷を増やしていって。ずしんとまた重石が乗っていくのがわかる。

「もっと痩せたら素敵になれるの? 今のままじゃだめなの?」

自分ではなく他人の基準に合わせて、苦しんで、もうしんどいのだよ。


あーあ、誰かに
「春来は、本当に素敵だよ、パーフェクトボディだよ、大好きだよ、ファンだよ」
って褒めてもらいたい。笑まじで。

自己肯定感低い時は、どれだけ自分に「私素敵❤️」って言い聞かせても効果0ミリでありますから。

てかさ、まじでいつも思うんだけど、体型とか人の見た目みたいなセンシティブなことについてイジる人って、どういう意図で言っているんだろ?まじで謎。

痩せろってこと?ん?痩せてなきゃだめなんか??

私は私のことを一番愛したいって思っているのに、その言葉に邪魔されて、また振り出しに戻る。
結構落ち込んじゃったり、無気力になっちゃったりする。
そういう人がいるってわかってんのかな。

私は絶対、人の見た目に関してのイジリはしない。(本人が全然気にしてないようなら、話は別だけど)
単純に失礼だと思う。

まあそんなこんなで取り止めもなく書いてしまいました。
この気持ちを吐き出してしまいたかった。もう夜中の3時である。

皆さん愚痴を聞いてくれてありがとう。
ドロドロした感情ばかり吐き出してごめんね。でもちょっとだけ、スッキリした。

もっと私のことを愛せるようになりたいと思います。
ごめんね、春来、大好きよ。

終わり。

POSTED COMMENT

  1. おまみ より:

    私さ、まだ会ったことないけどはるきのキャラクターとか雰囲気とか凄くすき!なんか魅了されるよ!(告白!?笑)
    はろで会えるの楽しみにしてるし、繋がれて嬉しいっておもってる!よろしく!

    • haruki より:

      おまみ!私もちゃんと話したことないけど、すごく好きだな〜〜!って思ってたんだよ!相思相愛かよ!!!!
      はろで繋がれてよかった、早く会いたいな。

  2. はる より:

    はじめまして!
    突然なのですが、わたしも名前が春来で女です…!ふと「春来 名前」で調べてみてこのブログを見つけました。今まで同じ読みの男性は沢山いましたが、漢字も性別も同じでびっくりしています…!わたしは今年23歳になる代で、年齢も近そうなので更に驚きました笑 名前をよく褒められる話、めちゃくちゃ同意しました!男に間違えられるし漢字は正しく読まれないし、小さい頃は嫌いだったけど今はわたしもこの名前が大好きです!
    びっくりして勢いでコメントしてしまいました。。

    • haruki より:

      なんと〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!ついに、会ってしまった!びっくりです。
      年齢も近いし、すごく運命感じます!!嬉しいです〜〜!
      どんな人なんだろう、すっごく気になります・・・!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です